image

スタイルちんちくりん問題の改善策①

必ずしも「ちんちくりん体型=not 垢抜け」ではないと思います。

…が、垢抜けを目指す上でちんちくりんにプラス無し。そうです、haronはちんちくりんですとも‼︎

ちんちくりんの正しい意味を調べてみると、

・背が非常に低いことやそういう人を、おかしがって言う語。

・着物などが背丈(せたけ)に足りないこと。つんつるてん。

と出てきましたが、昨今のニュアンスとしては「(主に小柄で)頭身バランスが低い」というのが近いと思います。たとえ背が低くても、小顔で頭身が高い人なんかは言われませんよね。

やはり頭身が高くてスラッとしたスタイルの方が、服を綺麗にカッコ良く着こなせるのは間違いありません(T_T)でも、太る痩せる以外で体型って変えようがない!

したがって、ファッションでいかにバランス良く見せるかが重要だと思います。

image

・ヒール靴

手っとり早いのは、やっぱりヒール靴。「目の錯覚を利用して〜」といった類でなく、実際に頭身UPしてくれるので一番心強い方法ですよね。

スニーカーだって数センチのインヒールを入れるのと入れないのとでは全然違います‼︎

足首〜ふくらはぎがキュッと細まって、足を綺麗に見せてくれるのも良い所。

ただし、度を越したヒールは悪目立ちして逆効果になりがちです。「あんなに底上げしちゃって…」と変に注目を集めないものが無難かと。

image

結構な高さのヒール靴の場合、ボトムスの色に合わせた靴であれば、悪目立ちしにくいと思います。

image

↓肌見え部分が多い場合、ヌーディー系カラーで一体感。

image

とにかく靴の色を浮かせないことが、目立たせないポイントかと(*_*)

 

その②に続きます〜

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です