image

女性は無料!アラサーの『婚活応援酒場 相席屋』体験②

その① →

 お店からの連絡を待つこと約40分(長い…)。その間、近場で腹ごしらえ。

「食べ飲み放題とはいえ、あまり食事に時間を割ける雰囲気ではない。」という口コミを見たので、入店までに時間かかりそうだし、軽く食べておく事にしました。

そりゃあそうですよね!男性側からすれば相席料+時間ごとに延長料金が発生するんだし、単に食事したいなら普通の飲食店に行けばいいわけで。

「女性と出会いたい」「女性と楽しく喋りたい」という目的のために相席屋を選んでいるのだから、食事に時間を取られちゃ勿体ないですよね(´∀`; )

image

・2人組に分かれて相席

そう広くはなさそうな店内。4人で訪れた私たちでしたが、(相手も合わせて)8人掛けテーブル席はさすがになかったようで、2人組に分かれる事となりました。既婚&独身ペアの出来上がり!健闘を祈る。

時刻は22時前。まだ相手のいない席に案内され、システムの説明&先に自分たちのドリンクを注文。
どんな人が来るんだろう…とソワソワ、友人A子と交互にトイレに席を立ったり(´∀`; ) 待つのって落ち着かない。笑

image

・チャラ男×2 あらわる。 

数分後、ついに男性陣の登場です。
1人はスーツ、もう一人は私服でアクセサリージャラジャラ。

「どもー!君らいつから待ってるん??」 → ハイタッチ

帰りたい…。

数時間前から飲んでいてここが3軒目だそうで。酔っ払いのお出ましです。

速攻で歳を聞かれ、「聞こえんかったー!もっかい言ってww 」×数回というノリ。のっけからタメ口でいじりまくってくる俺様系男子(30代)。すでにかなり酔ってます。

ごめん、私達こういうノリは求めていなかった(´Д`;)

同世代以上を希望していたのは、年相応に落ち着いた大人の男性をという期待も込めておりました…。

213d9aa94b084290a4f785ad3ee6e5e3_s

・おのれを殺してウェーイ

すぐにでも終わって欲しい‼というのが本音でしたが、その一方で「向こうから30分以内にサクッと終了 = 私達がイマイチ」って事になるのではなかろうか。それはなんか悔しい!という無駄なプライドが湧いてくるのです。しょーもない事に。

→ 結果、ノリノリで盛り上がっているように振る舞う私たちがそこにいました。気付けば1時間オーバー。内心「早く帰りたい…」と願っているとは夢にも思わないほどテーブルは盛り上がりました(°_°)

でも始終つまらなかった訳ではなくて、黒ヒゲ危機一発などのゲーム系は楽しかったです。

終わりをこちらが切り出すとサクっと応じてくれたのにはホッとしました…が!、退店したあと店外で「飲み直そうやー」と結構しつこく誘われ(ボディータッチ有)、合流した友人と4人で足早に帰りました(;゚Д゚)

③に続く →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です