image

BAOBAO(バオバオ)6×6シルバーバッグの使用感想

ついに念願の、”バオバオ イッセイミヤケ” 6×6トートバッグのシルバーを購入いたしました( ;∀;)長かった…!

まだ買って日が浅いのですが、使ってみた感想などをまとめてみました。

 

image

不織布に包まれ、紙袋に入れた状態で受けとりました。
ハイブランドさながら商品に触れる店員さんは手袋を着用し、丁寧に扱われていました。

 

image

ルーセントベーシックス 6×6 シルバー(¥32000+税)

このカラーが欲しかったんです!
今はもう限定アイテムではなくなったのですが、6×6シルバーは依然として需要が高く、今もなお入荷後すぐ完売してしまう人気商品なのです。

私が購入した日は20点ほどシルバーの入荷がありましたが、バオバオが大ブレイクしているという中国・韓国ご出身らしき方々から2点買いの嵐で、すさまじいペースで完売していました…。涙を呑んだあの日を思い出した(笑)

 

image

ハンドル部分に付いていたコレ↑は

image

使用上の注意書きと、保証書でした。

・使用上の注意

取扱い説明のなかで特に「これは気を付けよう!」と思ったのは、熱による変形・変質今の季節は要注意ですよね。
熱に弱いエナメル加工製品なので、うっかり真夏の車内に放置…なんて事のないよう気を付けたいと思います。

あとは、色移りにも注意ですね。「雑誌・新聞などの印刷物に長時間接触させると色移りの恐れあり」だそうです。
高温多湿の夏なんて特に注意が必要。ペタッと貼りついてすぐ移っちゃったりして…?(゜o゜;)

・保証書

購入日より1年間が保証期間。
「製品不良による欠陥」が無償修理の対象となり、誤用や故意の破損は×。

 

image

内ポケット1つ有り。

image

内側はこんな感じ。

この内ポケットが大きくて、4×4くらいのサイズがあります。

大きくて便利!と思いきや、私にはちょっと使いづらい。
内ポケットにはティッシュやスマホ、ハンカチなどの細々したものをちょこっと入れたいだけ…なので、大きくて底が深いこのポケットでは、結構手を突っ込んでゴソゴソ探してしまいます(;´∀`)

 

image

ハンドル部分の長さは↑このように、留め具の場所を変えることで2段階に調節できます。

image

短いほうだと肩に掛けると結構ギリギリな感じですが、長くすると程良いゆとりが出来ました。

手で持つとき・腕に掛けるときに長いハンドルの方でもバランス悪くは見えませんし、私は肩に掛けることが多いので長めのほうが気に入ってます。

 

image

ルーセントベーシックスのシルバーはギラギラした発色ではありませんが、光をまろやかに反射するので、日の当たり方によって様々な表情を魅せてくれます( ´ ▽ ` )

夏にぴったりなバオバオのシルバートートバッグ、これからヘビロテしたいと思います!

 

BAOBAOの価格について →
店舗(渋谷パルコ)での販売ルール →
店舗に並んでみたetc. →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です